2cellos 3期生 aaa Aqours B'z BABYMETAL BIG BANG Bigbang BON JOVI Bunkamuraオーチャードホール Coldplay DREAMS COME TRUE DURAN DURAN EXILE THE SECOND exo Guns n' Roses Il Divo journey JUJU Justin Bieber K-POP Ken's Bar Kesha KinKi Kids KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 Lady GaGa LISA LUNA SEA MIWA MONSTA X NHK NHKホール NHK大阪ホール NHK紅白歌合戦 Nokko one ok rock PPAP SEVENTEEN SMAP STING THE GRAND RENAISSANCE -CURTAIN CALL- TOKYO DOME CITY HALL WOWOW X JAPAN YOSHIKI Zepp Zepp Nagoya ZEPP NAMBA Zepp Osaka Bayside Zepp Tokyo お台場ビッグトップ きゃりーぱみゅぱみゅ さいたまスーパーアリーナ なんばHatch ものまね ゆず アデル アリアナグランデ アリーナツアー イルディーヴォ エドシーラン オリックス劇場 オーチャードホール カウントダウンライブ ガンズアンドローゼズ ギタリスト ギター クリスマスディナーショー クリスマスディナーショー2017 グラミー賞 グランキューブ大阪 ケイティペリー ケシャ コロッケ コンサート コンサートツアー コンサートツアー2016 コンサートツアー2018 コールドプレイ サカナクション サマソニ サントリーホール ザ・シンフォニーホール シルクドゥソレイユ シルク・ドゥ・ソレイユ ジャスティンビーバー ジャスティン・ビーバー ジャニーズ ジャネット・ジャクソン ジャーニー ジョン・ボン・ジョヴィ ジョージ・マイケル スティング セットリスト セトリ ソロコンサート ダイアモンドホール チケット テイラースウィフト テニス ディナーショー ディナーショー2016 デッド・オア・アライブ デュランデュラン トランプ大統領 トーテム ドリカム ドームツアー ナゴヤドーム ニューアルバム ノーベル文学賞 ノーベル賞授与式 パシフィコ横浜 ビヨンセ ピアノ ピコ太郎 ピート・バーンズ フェスティバルホール ブリトニースピアーズ ブルーノマーズ ペンパイナッポーアッポーペン ホテルニューオータニ大阪 ボトムライン ボブ・ディラン ボンジョヴィ ポルノグラフィティ ポールマッカトニー ポールマッカートニー マドンナ マライアキャリー マライア・キャリー マリンメッセ福岡 ミスチル ミック・ジャガー ミュージカル メタリカ ヤフオクドーム ライブ リアムギャラガー リンキンパーク レディーガガ ローリングストーンズ ワンオク ワンマンライブ ワールドツアー ワールド記念ホール 三代目J Soul Brothers 両国国技館 中森明菜 中野サンプラザ 乃木坂46 井上陽水 京セラドーム大阪 伊藤千晃 全国アリーナツアー 全国ツアー 全国ホールツアー 八神純子 公演時間 再結成 単独ライブ 反トランプ 名古屋 味の素スタジアム 和楽器バンド 国立代々木競技場第一体育館 声優 大晦日 大阪 大阪国際会議場 大阪城ホール 大阪市中央体育館 宇多田ヒカル 安室奈美恵 宮野真守 寄付 小澤征爾 小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXVI 尾崎裕哉 帝国劇場 幕張メッセ 平井堅 座席表 引退 弾き語り 愛知県体育館 愛知県芸術劇場 振替公演 日本ガイシホール 日本武道館 日産スタジアム 星野源 有明コロシアム 札幌ドーム 村田諒太 来日 来日2018 来日公演 来日公演2017 東京オペラシティ 東京ドーム 東京体育館 東京国際フォーラム 東京国際フォーラム ホールA 東京文化会館 東方神起 松本孝弘 松田聖子 桑田佳祐 楽天ジャパンオープンテニス2017 槇原敬之 横浜アリーナ 横浜スタジアム 欅坂46 氣志團 水曜日のカンパネラ 水樹奈々 浜崎あゆみ 玉置浩二 矢沢永吉 神戸ポートピアホテル 神戸ワールド記念ホール 福山雅治 福岡 福岡サンパレス 福岡ドーム 福岡ヤフオク!ドーム 福岡ヤフオクドーム 稲葉浩志 第68回NHK紅白歌合戦 結婚 絢香 西野カナ 赤坂BLITZ 辻井伸行 追加公演 鈴木雅之 錦織圭 長渕剛 関ジャニ∞ 離婚 高橋真梨子

ボーイ・ジョージ ピート・バーンズの葬儀代負担

2017/02/20 12:19
2016年10月23日に、 57歳でこの世を去った デッド・オア・アライブ(Dead or Alive)の ピート・バーンズ(Pete Burns)。 バーンズは生前、 美容整形の失敗が原因となる 重度の健康被害により、 漠大な治療費を支払っていた為、 財政的には非常に困難な 状態だったと言われています。 バーンズの死後、 葬儀代の支出もできない程だったそうです。 カルチャークラブのボーイ・ジョージは、 その事実を知り、バーンズの元妻に ..

続きを読む

デッド・オア・アライブ 来日コンサート1987

2016/10/31 08:36
デッド・オア・アライブ(Dead or Alive:以下DOA)の リードボーカルであったピート・バーンス(Pete Burns)が 急性心不全のため急死したのが2016年10月23日。 ロック史上に燦然と輝く功績を残したと 評価できるかは別として、 ピート・バーンズのサウンドに 魅了されたファンは日本にも多いと思います。 当ブログの管理人もその一人。 DOAは、アルバムをリリースして コンサートツアーをやる ライブアクトではありませんでした。..

続きを読む

ピート・バーンズ 急死

2016/10/25 14:18
ユーロビートの先駆者ともいわれる デッド・オア・アライブ(Dead or Alive)の リードボーカルであるピート・バーンズ(Pete Burns)が 2016年10月23日、急性心不全のため死去。 享年57歳。 ピート・バーンズ急死の一報は、 バーンズ自身のツイッターにより、 「突然の心停止」とする マネージャーと家族の声明として伝えられました。 バーンズは、美容整形の一環で 唇に打ったジェル注射が原因となり 炎症が顔面に広がるなどの重篤..

続きを読む

もっと見る