東レパンパシフィックオープンテニス 2019 大阪 ITC靭テニスセンター

東レパンパシフィックオープンテニス2019は、
2019年9月16日(月)から22日(日)まで
大阪・ITC靭テニスセンターで開催です!

東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント
TORAY PAN PACIFIC OPEN TENNIS TOURNAMENT


現在、プレイガイドより、
前売りチケット一般発売の予約受付中です。

⇒【一般発売のチケット予約はコチラからicon

では、日程、会場、
チケット情報を確認しておきましょう。

【会場】ITC靭テニスセンター
【所在地】〒550-0004 大阪府大阪市西区靱本町2-1-14(靱公園内)
【アクセス】四つ橋線「本町駅」より徒歩約7分
      中央線・千日前線「阿波座駅」より徒歩約7分

*大会予選:
【日程】2019年9月14日(土)~ 9月15日(日)

*大会本戦:
【日程】2019年9月16日(月・祝)~ 9月22日(日)

【大会本戦試合スケジュール】
第1日目:9月16日(月・祝)開場10:00/試合開始11:00
*シングルス1回戦/ダブルス1回戦

第2日目:9月17日(火)開場10:00/試合開始11:00
*シングルス1回戦/ダブルス1回戦

第3日目:9月18日(水)開場10:00/試合開始11:00
*シングルス2回戦/ダブルス1回戦

第4日目:9月19日(木)開場11:00/試合開始12:00
*シングルス2回戦/ダブルス準々決勝

第5日目:9月20日(金)開場11:00/試合開始12:00
*シングルス準々決勝/ダブルス準決勝

第6日目:9月21日(土)開場11:00/試合開始12:00
*シングルス準決勝/ダブルス決勝

第7日目:9月22日(日)開場10:00/試合開始12:00
*シングルス決勝(エキジビションマッチ有り)

【出場予定選手】大会公式HPより後日正式発表

【チケット値段(税込)・座席(座種)】
◎ロイヤルボックス席/プログラム付 17,000~24,000円
◎コートエンド席(1~2列)プログラム付 16,000~23,000円
◎コートエンド席(3~4列)プログラム付 15,000~22,000円
◎コートサイド席(1~4列)プログラム付 15,000~22,000円
◎コートサイド席(5~7列)プログラム付 14,000~21,000円
◇SE席(1~4列)10,000~13,000円
◇SE席(5~8列)8,000~11,000円
◇SE席(9~12列)6,000~9,000円
◇SS席(1~4列)9,000~12,000円
◇SS席(5~8列)7,000~10,000円
◇SS席(9~12列)大人 5,000~8,000円
◇SS席(9~12列)学生 4,000~7,000円
◇SS席(9~12列)小人 3,000~6,000円
◇車椅子席(SS席1~4列/ご本人) 4,500~6,000円
◇車椅子席(SS席1~4列/お付添) 9,000~12,000円
*全座席指定

【一般発売日】2019年7月20日(土)午前10時より


2018年の大会は、
カロリーナ・プリスコバ選手の優勝、
大坂なおみ選手の準優勝で
幕を閉じ東レパンパシフィックオープン。

特に、2018年全米オープンで優勝し、
人気と知名度が急上昇した
大坂なおみ選手の出場試合は、
のきなみチケットが完売状態で、
2018年大会は大坂選手に注目が集中した
大会でもありました。

2019年大会の出場予定選手は、
大坂なおみ選手の他、
アンジェリック・ケルバー選手(独)が
出場を表明しています。

他の出場選手については、
大会公式HPにより、
大会直前に正式発表される予定です。

今年、女子テニスの
勢力地図が再び大きく変化した今年、
女子テニスの世界基準のプレーが
日本で見られるのは東レ大会のみ!

会場で熱い声援を送りましょう!

チケット情報(先行・一般)の詳細は、
以下のプレイガイド公式サイトで
最新情報を参考にしてください。
↓↓
東レ パン パシフィック テニス 2019 チケット詳細はコチラからicon

チケットぴあ






この記事へのコメント