キエフバレエ 日本公演 大阪 2020 フェスティバルホール

キエフバレエ日本公演は、
2019年12月22日~2020年1月13日、
東京、群馬、神奈川、静岡、
京都、大阪の6都市12公演で行われます。
(追加公演の可能性あり)

大阪公演は、演目に
古典バレエの代名詞『白鳥の湖』
2020年1月8日(水)
フェスティバルホールにて開催です。

前売りチケットについては、
6月20日(木)午前10時より、
プレイガイド先行先着予約の受付が開始されます。

先行先着プリセールの受付はコチラからicon

【会場】フェスティバルホール(大阪市北区中之島)
【日程】2020年1月8日(水)開場17:30/開演18:30
【上演時間】約3時間(休憩あり)

【アクセス(最寄りの駅)】
地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅下車4番出口直結
京阪中之島線「渡辺橋」駅下車12番出口直結

【チケット料金(税込)・座席(座種)】
◇BOX席:18,000円
◇S席:16,000円/◇A席:13,000円
◇B席:11,000円/◇C席:9,000円
◇D席:7,000円
*未就学児童の入場はご遠慮下さい。

【先行先着期間】予定枚数に達し次第終了
【一般発売日】2019年6月26日(水)午前10時より


座席表については、以下の
大阪フェスティバルホール公式サイトより
閲覧およびダウンロードすることが可能です。
フェスティバルホール 座席表

公演当日の演目および出演者は以下の予定です。

演目:白鳥の湖
指揮:ミコラ・ジャジューラ
演奏:ウクライナ国立歌劇場管弦楽団
ソリスト:オレシア・ノヴィコワ/レオニード・サラファーノフ


開演後の入場は
制限される場合がありますので、
早めの入場をおススメいたします。

キエフバレエ日本公演、
2019年12月~2020年1月の来日時、
全日程は以下のように予定されています。
(2019年6月17日現在)

2019年12月22日(日)開演13:00
会場:東京国際フォーラム ホールA
演目:くるみ割り人形

2019年12月26日(木)開演15:00
会場:東京文化会館 大ホール
演目:くるみ割り人形

2020年1月3日(金)開演12:00
会場:東京国際フォーラム ホールA
演目:初夢バレエ・ガラ

2020年1月3日(金)開演16:00
会場:東京国際フォーラム ホールA
演目:初夢バレエ・ガラ

2020年1月5日(日)開演15:00
会場:静岡市民文化会館 大ホール
演目:白鳥の湖

2020年1月7日(火)開演18:30
会場:ロームシアター京都 メインホール
演目:白鳥の湖

2020年1月8日(水)開演18:30
会場:大阪フェスティバルホール
演目:白鳥の湖

2020年1月10日(金)開演18:30
会場:東京文化会館 大ホール
演目:白鳥の湖

2020年1月11日(土)開演12:00
会場:東京文化会館 大ホール
演目:白鳥の湖

2020年1月11日(土)開演17:00
会場:東京文化会館 大ホール
演目:白鳥の湖

2020年1月12日(日)開演16:00
会場:昌賢学園まえばしホール 大ホール
演目:白鳥の湖

2020年1月13日(月・祝)開演15:00
会場:神奈川県民ホール 大ホール
演目:白鳥の湖

チケット情報(先行・一般)の詳細は、
以下のプレイガイド公式サイトで
最新情報を参考にしてください。
↓↓
キエフバレエ 日本公演 2019-2020 チケット詳細はコチラからicon

チケットぴあ




この記事へのコメント