大相撲 青森場所 2019 新青森県総合運動公園 マエダアリーナ

令和元年 夏巡業 大相撲 青森場所は、
2019年8月13日(火)、
新青森県総合運動公園
マエダアリーナ
にて開催です。

では、日程、会場、
チケット情報を確認しておきましょう。

【会場】新青森県総合運動公園 マエダアリーナ(青森県青森市宮田高瀬)
【日程】2019年8月13日(火)開場08:00/打ち出し(終了)15:00
【アクセス】青森駅前 →(東バイパス)経由(上滝沢)行 →
     「新総合運動公園前」下車(約40分)

【チケット料金(税込)・座席(座種)】
◇タマリS席 14,000円(記念座布団付)
◇タマリA席 12,500円(記念座布団付)
◇ペアマスS席 11,500円(1名分/座布団付/開催地名記載なし)
◇ゆったりペアマスA席 10,000円(1名分/座布団付/開催地名記載なし)
◇イスS席 8,500円
◇イスA席(2階) 5,000円
◇イスB席(2階) 3,500円
◇イスC席(2階) 2,500円
◎特製弁当横綱セット 5,500円
(お茶・パンフレット・相撲土産(3種)/要入場券)
◎特製弁当大関セット 3,500円
(お茶・パンフレット・相撲土産(2種)/要入場券)
◎特製弁当お弁当セット 2,000円
(お茶・パンフレット/要入場券)

【先先着選期間】終了
【一般発売】2018年5月18日(土)午前10時より


巡業の1日は、
以下のような予定で進行します。

*8:00頃 開場~朝太鼓
呼出しが会場の外で太鼓を打ち、開場を知らせます。

*~8:30頃 幕下以下稽古
幕下以下の力士の稽古の時間帯です。

*8:00~9:00頃 握手会
人気力士が15分間隔の交替で、握手会を含め、ファンとの交流の時間帯です。

*8:30頃~10:30頃 十両・幕内の稽古
十両の関取から幕内・大関・横綱と稽古となります。

*11:00頃~ 取組開始
幕下以下の力士の取組の開始です。
また、取組の間に、人気の初切(しよっきり)、相撲甚句(すもうじんく)・櫓太鼓打分(やぐらだいこうちわけ)など、巡業ならではの時間帯です。

*12:30頃~ 土俵入り
化粧廻しを締めた十両力士の土俵入りと取組。

*13:30頃 横綱土俵入り
土俵の華、太刀持ち、露払いを従えての横綱土俵入りです。

*13:50頃 幕内取組
幕内力士の取組。人気・知名度の高い力士が登場。

*15:00頃 弓取式~打ち出し(終了)
結びの一番の後、弓取式が行われ、巡業の1日が終了します。

人気力士と近い距離で交流できるのが、
本場所とは一味違った巡業の醍醐味です。

力士と握手や撮影をして、
相撲の楽しさを満喫しましょう!

チケット情報(先行・一般)の詳細は、
以下のプレイガイド公式サイトで
最新情報を参考にしてください。
↓↓
令和元年 夏巡業 大相撲 青森場所 2019 チケット詳細はコチラからicon

チケットぴあ








この記事へのコメント