村田諒太 世界戦 エディオンアリーナ大阪 2019年7月12日

前WBA世界ミドル級チャンピオン
村田諒太の復帰戦は、
2019年7月12日(金)、
エディオンアリーナ大阪にて
現世界王者ロブ・ブラントに挑戦する
ダイレクトリマッチの世界戦に決定!

『WBA世界ミドル級タイトルマッチ』

では、日程、会場、
チケット情報を確認しておきましょう。

【会場】エディオンアリーナ大阪 第1競技場(大阪市浪速区難波中)
【日程】2019年7月12日(金)
【アクセス】地下鉄各線「なんば駅」5番出口より徒歩約5分
      南海「南難波駅」南出口より徒歩約5分

【チケット料金(税込)・座席(座種)】
◇近日発表予定

【先行抽選期間】プレイガイド近日発表予定
【当落結果発表】プレイガイド近日発表予定
【一般発売】プレイガイド近日発表予定


当日の対戦カードは、以下の通りです。

※メインイベント:
WBA世界ミドル級タイトルマッチ(12回戦)
ロブ・ブラント(同級チャンピオン/米国)
  vs
村田諒太(挑戦者/同級3位/日本)


4月24日(水)、東京・九段グランスパレスで、
村田諒太と王者ロブ・ブラントの両者が出席して
記者会見が行われた。

チャンピオンは、
この記者会見の為だけに、
わざわざ米国から来日したことになる。

会見上、28歳のブラントは、
来たる村田との7月の再戦では、
前回を上回るハイペースでの戦術を示唆。

前回は、重量級とは思えない
手数とスピードで村田を圧倒したが、
今回はさらなるハイペースで返り討ちを狙う。

一方、挑戦者の立場となった村田は、
今回の復帰戦であり世界戦が
最後のチャンスであることを強調した。

完敗した前回の試合を
目を背ける事無く何度も見て
反省すべき点が見つかったとし、
同じ戦いはしないと語気を強めた。

なお、試合当日は、
村田vsブラントの世界戦の他、
アンダーカード(前座)が
数試合組まれる予定です。

テレビ放送は、フジテレビ系列で生中継される予定です。

現時点(4/30)での
前売りチケットについては、
以下に問い合わせとなっています。

帝拳プロモーション
TEL:03-3269-6667


一般のチケットプレイガイドより、
チケット発売の具体的な発表があり次第、
このページにてアップデートを行います。

当ブログでは、
チケットぴあでご案内いたします。

お楽しみに!




この記事へのコメント