ポールマッカートニー 銃規制

現地時間3月24日、フロリダ州の高校で起きた銃乱射事件の犠牲者追悼の為、首都ワシントンDCをはじめ全米の各地で、銃規制を求めるデモ「March For Our Lives(私たちの命のための行進)」が行われました。

米国ニューヨーク市でのデモには、元ビートルズのポールマッカートニーの姿がありました。

ビートルズ時代の盟友ジョンレノンは、1980年12月8日、ニューヨーク市で凶弾に倒れており、CNNの取材に対してポールは以下のように答えたそうです。

"One of my best friends was killed in gun violence right round here.”
「僕の親友の一人がこの辺りで銃の犠牲になったんだよ。」

かつての盟友の死とフロリダの悲劇が銃で重なったポールと、全米の銃規制を訴える市民の声が、行政に届く事を願って止みません。




この記事へのコメント