ガンズ 再結成ツアー興行収入

オリジナルメンバーである
ダフ(Bass)とスラッシュ(Guitar)が復帰し、
再結成ツアー「Not In This Lifetime」を
行ったガンズアンドローゼズ(Guns N' Roses/GN'R)。

全世界123公演の長期ツアーが
2017年11月29日についに終了し、
その興行収入が報道されました。

約430万人を動員した同ツアーの収入は、
約530億円超と推定されるそうです。

アクセルローズ(Vocal)のみで
活動を継続していた時期から
全盛期オリジナルラインナップでの
再結成を望むファンの声が絶えなかった
ガンズアンドローゼズ。

今回のツアーは、
オリジナルメンバー全員での
再結成とはならなかったものの、
主要メンバーの一人である
スラッシュがアクセルと和解し
ツアーに参加したことが
大きな追い風となりました。

ちなみに、ツアータイトルである
「Not In This Lifetime」は、
「生きているうちはあり得ない」等の意味。

これは、アクセルが、
「主要メンバーでの再結成は
生きているうちはあり得ない」と
思っていたことに由来しているとのこと。

同ツアーは、2018年6月から、
欧州ツアーが新たに始まる予定です。




この記事へのコメント