アートガーファンクル 来日 2017

ART GARFUNKEL(アートガーファンクル)
2009年のサイモン&ガーファンクルでの
来日以来、8年ぶりの来日公演決定!

世界の音楽シーンに君臨した
「天使の歌声」を持つレジェンドが、
11月に、北海道(札幌)、岩手(盛岡)、
宮城(仙台)、広島、兵庫(尼崎)、
東京の6都市7公演でライブを開催!

兵庫公演 最速先行抽選(良席前方20列)受付中!icon

岩手・宮城公演 先行抽選受付中!icon

東京公演 先行抽選受付中!icon

北海道公演 先行抽選受付中!icon

兵庫公演 先行抽選受付中!icon

それでは、日時、会場、
チケット情報を確認しておきましょう。

【会場】札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)
【日程】2017年11月6日(月)開場18:30 開演19:00
【アクセス】札幌市営地下鉄東西線「西11丁目駅」1番出口から徒歩約5分
【チケット値段・座席】全席指定11,000円(税込)
【先行抽選期間】7/5(水) 11:00締切
【抽選当落発表】7/7(金) 18:00頃から順次
【一般発売】7月29日(土)午前10時より


【会場】盛岡市都南文化会館(キャラホール)(岩手県)
【日程】2017年11月8日(水)開場18:30 開演19:00
【アクセス】JR岩手飯岡駅より徒歩約10分
【チケット値段・座席】全席指定11,000円(税込)
【先行抽選期間】7/5(水) 11:00締切
【抽選当落発表】7/6(木) 18:00頃から順次
【一般発売】7月29日(土)午前10時より


【会場】東北大学百周年記念会館 川内萩ホール(宮城県)
【日程】2017年11月10日(金)開場18:30 開演19:00
【アクセス】仙台市営東西線「国際センター駅」西1出口徒歩約5分
【チケット値段・座席】全席指定・税込
 ◎S席11,000円 / ◎A席10,000円
【先行抽選期間】7/5(水) 11:00締切
【抽選当落発表】7/6(木) 18:00頃から順次
【一般発売】7月29日(土)午前10時より


【会場】広島JMSアステールプラザ 大ホール(広島県)
【日程】2017年11月13日(月)開場18:30 開演19:00
【アクセス】広電6号線(江波線)舟入町より徒歩約5分
【チケット値段・座席】全席指定・税込
 ◎S席11,000円 / ◎A席10,000円
【先行抽選期間】To Be Announced
【抽選当落発表】To Be Announced
【一般発売】8月5日(土)午前10時より


【会場】あましんアルカイックホール(兵庫県)
【日程】2017年11月14日(火)開場18:15 開演19:00
【アクセス】阪神本線「阪神尼崎駅」より徒歩約5分
【チケット値段・座席】全席指定・税込
 ◎S席11,000円(1階席・2階席)
 ◎A席10,000円(2階席後方)
【最速先行抽選期間】7/2(日) 23:59締切
【抽選当落発表】7/3(月) 18:00頃から順次
【一般発売】7月15日(土)午前10時より


【会場】Bunkamura オーチャードホール(東京都)
【日程】2017年11月16日(木)開場18:30 開演19:00
【日程】2017年11月17日(金)開場18:30 開演19:00
【アクセス】JR渋谷駅ハチ公口より徒歩約7分
【チケット値段・座席】全席指定・税込
 ◎S席11,000円(1階席・2階席・3階席)
 ◎A席10,000円(3階席後方)
【先行抽選期間】7/5(水) 11:00締切
【抽選当落発表】7/5(水) 18:00頃から順次
【一般発売】7月15日(土)午前10時より


前売りチケットについては、
ウドープレミアム・メンバーズの
先行抽選が6月26日(月)、
東京公演から受付が始まりました。

さて、ミュージシャンとして、
数々の実績、評価、名声を
手に入れているアートガーファンクル。

ローリング・ストーン誌の選ぶ
「歴史上最も偉大な100人のシンガー」第86位。

サイモン&ガーファンクルとしては、
「最も偉大な100組のアーティスト」第40位、
また、1990年にロックの殿堂入り。

こうなると、
サイモン&ガーファンクルの名曲だけでも
コンサートでのセトリとしては、
外せない曲ばかりです。

11月の来日公演では、
「サウンド・オブ・サイレンス」、
「明日に架ける橋」、「スカボロー・フェア」、
「コンドルは飛んで行く」、「冬の散歩道」等々、
ファンにとっては鳥肌ものの名曲が
次々に披露されることになりますね!

チケット情報(先行抽選・予約)の詳細は、
以下のプレイガイド公式サイトで
最新情報を参照してください。

アートガーファンクル 来日 2017 チケット先行 一般icon






この記事へのコメント


この記事へのトラックバック