村田諒太 世界初挑戦 チケット

ロンドン五輪ボクシング金メダリストで、
プロ転向後12戦無敗(9KO)の
村田諒太選手(31)の世界初挑戦が
東京・有明コロシアムで行われます!

『WBA世界ミドル級王座決定戦』

ボクシングの階級の中で、
選手層が厚いことで知られるミドル級で、
村田選手の世界初挑戦での王座奪取なるか?

試合当日は、他に2試合の
世界タイトルマッチが組まれる
ボクシングフェスとなっています!

では、日程、会場、
チケット情報を確認しておきましょう。
     
ボクシングフェス2017 トリプル世界タイトルマッチ

【会場】有明コロシアム(東京都)
【日程】2017年5月20日(土)開場15:00 試合開始16:00(完売)

【チケット料金・座席】税込
 特別リングサイド席:50,000円
 指定席A:30,000円 / 指定席B:20,000円
 指定席C:10,000円 / 指定席D:6,000円
【一般発売】2017年4月10日(月)午前10時より

【アクセス】新交通ゆりかもめ「有明テニスの森駅」より徒歩約2分


試合当日は、村田諒太の試合を含め
合計3つの世界タイトルマッチが開催されます。

[メインイベント] 試合開始19:00頃~
WBA世界ミドル級王座決定戦:
 村田諒太(WBA世界ミドル級2位/帝拳)
   対
 アッサン・エンダム(WBA世界ミドル級1位/フランス)


※WBC世界フライ級タイトルマッチ:
 ファン・エルナンデス(チャンピオン:メキシコ)
    対
 比嘉大吾(WBC同級1位:日本)

※WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ:
 ガニガン・ロペス(チャンピオン:メキシコ)
   対
 拳四朗(WBC同級4位:日本)


重量級で村田選手が
世界タイトルを獲得すると、
日本人としてだけではなく、
アジアのボクシング界にとっても
輝かしい快挙となります。

対戦相手の
アッサン・エンダム選手は、
国籍はフランスですが、
出身はアフリカ・カメルーン。

アフリカ系選手特有のスピード、強打、
そして、打たれ強いタフさが武器。

世界屈指のプロモーター
ボブ・アラム氏と契約している
村田選手。

チャンピオンになれば、
ラスベガス興行などの
ビッグマッチも夢ではありません。

目の肥えた日本のボクシングファンが
集結する有明コロシアムで、
ミドル級の新王者として
ボクシングの常識を覆す
勝ち名乗りを受ける村田選手を
是非見たいものです!
村田諒太 世界王座決定戦 有明コロシアム 5月20日 チケット





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック