坂本龍一 2度目のグラミー賞ならず

第59回グラミー賞で、
日本の坂本龍一(さかもとりゅういち)さんは、
「最優秀スコア・サウンドトラック・アルバム」部門に
ノミネートされていました。

しかし、惜しくも受賞を逃し、1989年に
映画『ラストエンペラー』のテーマ音楽で
「最優秀オリジナル映画音楽アルバム」受賞に続く
2度目のグラミー賞受賞は果たせませんでした。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック