デヴィッドボウイ グラミー賞5冠

2016年1月10日、
惜しまれながらこの世を去った
デヴィッド・ボウイ(David Bowie)。

享年69歳。

2017年2月、アメリカ音楽界最高の栄誉、
第59回グラミー賞授賞式で、
ボウイは、死してなお、
グラミー賞5冠の偉業を成し遂げたのです。

皮肉な事ですが、
生前のボウイはグラミー賞とは縁が遠く、
主要音楽部門での受賞は無く、
1985年に最優秀短編ミュージック・ビデオ賞、
2006年に特別功労賞生涯業績賞のみとなっていました。

2016年にリリースされ、
ボウイの遺作となったアルバム
『ブラックスター(Blackstar)』は、
「最優秀ロック・ソング」、
「最優秀ロック・パフォーマンス」、
「最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム」、
「最優秀レコーディング・パッケージ」、
「最優秀アルバム技術賞(クラシック以外)」の
合計5部門でノミネートされていましたが、
その5部門を全て制覇する見事な結果となったのでした。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック