ケイティ・ペリー 反トランプのツィート

米人気歌手ケイティ・ペリーは、
約9,500万人の自身のフォロワーに向け、
トランプ大統領に苦言を呈する投稿を行いました。

トランプ大統領の度重なる
人種差別発言や女性蔑視発言を挙げ、
アメリカが過去の負の歴史が
繰り返されるのではないかとの懸念を表明しています。

ツィートの中では、第2次世界大戦時の
日系人強制収容の悪政を例に、
「憎悪を普遍化させてはいけない」との
ケイティの強いメッセージが含まれています。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック