ジョージ・マイケル 追悼コンサート

2016年12月25日のクリスマスに、
突然この世を去ったジョージ・マイケル(George Michael)。

ジョージのために、
追悼コンサートが企画されているといいます。

企画しているのは、
ジョージが生前支援していた
チャリティ団体だそうです。

いつ、どこで、
どのような規模になるのかなど
詳細は未だ発表されてはいません。

しかし、今後、
ミュージシャン同士が企画して開催する
大規模な追悼コンサートもあるかもしれません。

例えば、1991年に死去した
クィーン(Queen)のボーカル
フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury)の
追悼コンサートです。

HIV感染合併症により死去したフレディのため、
クィーンのメンバーが中心となり、
エイズ撲滅のチャリティーとして
追悼コンサートを企画したのです。

最終的に、1992年4月20日、
ロンドンのウェンブリースタジアムで、
超大物ミュージシャンが集結して行われました。

実は、あのライブで、若き日のジョージは、
クィーンの名曲を3曲熱唱していたのです。

多くの名曲を残したジョージ・マイケル。

世界中のファンが視聴できる
追悼コンサートが開催され、
改めて、その才能を追悼したいものです。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック