デビスカップ 2017 有明コロシアム チケット 座席

日本テニス界の絶対的エース
世界ランキング5位の錦織圭選手
率いる若き日本チームが
デ杯優勝9度の強豪国フランスを
有明コロシアムで迎え撃つワールドグループ1回戦!
デビスカップ by BNPパリバ 2017 ワールドグループ1回戦 日本対フランス

いよいよ、2月3日(金)から、
3日間の戦いの幕が切って落とされます!

それでは、日程とチケット情報を確認しておきましょう。
        
デビスカップ2017 ワールドグループ1回戦 日本対フランス

【会場】有明コロシアム(東京都)
【日程】2017年2月3日(金)(シングルス2試合)
【日程】2017年2月4日(土)(ダブルス1試合)
【日程】2017年2月5日(日)(シングルス2試合)
 (*試合開始時間は後日発表予定)
【アクセス】新交通ゆりかもめ「有明テニスの森駅」より徒歩約2分
      りんかい線「国際展示場駅」より徒歩約6分



テニス強国フランスの戦略は、
錦織選手を1回だけ倒すこと、または、
錦織選手との2回のシングルスは落としても、
残りの3試合を全て勝つとの試算で試合に臨むはずです。

出場が予定される選手での
両チームの戦力分析を見てみましょう。
(ATP(世界)シングルスランキング2016年12月26日付け)

日本人選手ランキング上位者
 錦織圭 世界ランク5位
 西岡良仁 同100位
 ダニエル太郎 同127位

フランス人選手ランキング上位者
 ガエル・モンフィス 同7位
 ジョーウィルフリード・ツォンガ 同12位
 リシャール・ガスケ 同18位

 ジル・シモン 同25位
 ニコラ・マユ 同39位(ダブルス世界ランク1位)
 ブノワ・ペール 同47位

両チームの力量の差は一目瞭然です。

出場予定全選手の中では、
錦織選手が断トツの実力を誇ります。


日本の勝利の為には、
錦織選手がシングルスで2勝することが
必要絶対条件となります。

対するフランスチームですが、
世界トップ50傑に6人もいるのです!

その内モンフィスがトップ10内で、
リオ五輪では錦織選手を
フルセットまで苦しめしました。

また、二コラ・マユ選手は、
ダブルスでは世界ランク1位である為、
フランスチームは、勝負を分けるダブルスで
確実に1勝する試算が成り立ちます。

フランスチームは、
タレントを揃えている為、
怪我などで欠場選手が出ても、
補強要員に全く問題がありません。

このフランス戦は、
全豪オープンの直後に組まれています。

錦織選手が全豪オープンで上位進出を果たせば、
疲労も抜けないまま、帰国してすぐに
このデ杯フランス戦を戦うことになります。

しかし、錦織選手が
その実力をいかんなく発揮してくれれば、
互角の展開に持ち込めます!


若き日本チームを統括する植田実監督は、
どのような采配で勝利を目指すのでしょうか?

日本チームにとっては、
ホームゲームの地の利を生かすことが重要です。

過去のデ杯の試合では、
ホームの大声援に後押しされて、
アウェイのチームが自滅したり、
ホームチームが奇跡的な勝利を挙げた
前例が数多くあります。


試合当日、有明コロシアムでは、
日本チームを大声援で応援しましょう!

デビスカップ 2017 日本対フランス戦 有明コロシアム チケット 座席


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック