ジミーヘンドリックスのギター オークション

ギターの価格は、材質、デザイン、希少性や
優秀なクラフトマンが作ったというだけで
単純に査定されるものではありません。

特に、オークション市場では、
誰が所有していたか、
誰が実際に弾いていたのかが
価格を大きく左右します。

近々英国ロンドンで、
ジミー・ヘンドリックス(Jimi Hendrix)が
かつて所有していたギターが
オークションにかけられるそうです。

出品されるジミヘン所有のギターとは、
エピフォン(Epiphone)製のアコースティックギター。

1967年、ジミヘンが
ニューヨークで中古品として購入した
(当時の価格25米ドル)そうです。

オークションでは、
このアコギには8万ポンド前後で
落札されるのではと予想されています。

1ポンド147円として、約1,176万円ですか!

一般のファンのみならず、
プロのミュージシャンからも
絶賛されるジミヘンのギターテクニック。

没後40年以上経っても、
彼の伝説は生き続けています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック