ジャネット・ジャクソン 隠し子騒動

2012年に、カタールの大富豪
ウィサム・アル・マナ(Wissam Al Mana)氏と
結婚したジャネット・ジャクソン(Janet Jackson)。

今年、50歳で待望の第1子を授かり、
初産に向けて静養中との
喜びの声明を出したのも束の間・・・

ジャネットに、
隠し子疑惑が浮上しました。

問題の出所は、元夫のジェームズ・デバージ氏。

デバージ氏は、米リアリティ番組
『Growing Up Hip Hop』に出演し、
ジャネットとの間に子供がいたことを
以下のように告白したのでした。

「この俺も、もう秘密にしておくことに疲れた。
 事実が表沙汰にならぬことにもね。」

「正直に言うと、俺自身も知らなかったんだ。
 ジャネットの妊娠が事実ではないと信じたかった。
 でも実際のところ、それ(妊娠)は事実だったんだ。」


ジャネットは若干18歳でデバージ氏と結婚。

しかし、翌年には結婚無効を訴えて
婚姻関係が取り消されたが、
その年に秘密裏に出産していたとのこと。

そうなると、その子供は、
現在30代ということになります。

現代医学の進歩により、
以前より高齢での妊娠出産は可能になりましたが、
50歳で初めての妊娠はどうなのでしょうか?

この件に関しては、ジャネット側から
未だ公式声明は発表されていません。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック