ディラン 賞金

ノーベル文学賞受賞の発表以来、
沈黙を通しているボブ・ディラン(75)。

ノーベル財団側は、原則として、
ノーベル賞受賞の拒否は受け付けていないそうです。

となると、仮にディランが
受賞を固辞したとしても、
2016年の受賞者リストに
ディランの名前だけは掲載されることになります。

では、受賞者に贈られる賞金90万ドル
(約9,270万円)はどうなるのでしょう?(1米ドル=103円換算)

賞金を受け取るためには、
12月10日から6ヵ月以内に、
「賞の理由となった功績に関して講演を行なう」
という原則があります。

場所は、ノーベル財団のある
スウェーデンの首都
ストックホルムである必要は無く、
また、ディランの場合は、
コンサートでも良いことになっています。

しかし、ミュージシャンとしての地位を築き、
自由に創作活動を謳歌するディランにとっては、
90万ドルの賞金(ノーベル賞にしても)は、
彼が是が非でも欲しい物でもなければ、
彼の人生を左右するものではないでしょう。

はてさて、ディランの真意やいかに??


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック