ガンズ来日

ガンズアンドローゼズ(Guns N’ Roses)が
2017年1月、ついに来日公演を行うことは
ご承知の通り。


ガンズアンドローゼズのバンド名での
前回の来日公演は2009年の
Chinese Democracy World Tourであるから、
8年ぶりの来日と言うべきだろう。

しかしながら、2002年、2007年、2009年の
来日の際は、バンド名はガンズだったが、
オリジナルメンバーはアクセルのみで、
アクセルのソロと言った方が正確だった。

アクセル以外のオリジナルメンバーを
一人でも含んだガンズアンドローゼズの
前回の来日公演は1993年1月の
Use Your Illusion World Tourまで遡る。


厳密に言うと、オリジナルメンバーを含んだ
ガンズの来日は、24年ぶりなのである。

2017年1月に来日するオリジナルメンバーは、
アクセル(Axl Rose / Vocal)の他に、
スラッシュ(Slash / Guitar)、
ダフ・マッケイガン(Duff McKagan / Bass)。


特に、ギター担当のスラッシュは、
アクセルと並んでバンドの顔。

アクセルの脇にスラッシュがいて、
初めて最低限のガンズの原型が整うのである。


ミック・ジャガーは
ローリングストーンズの顔だが、
キース・リチャーズのいない
ローリングストーンズは
ローリングストーンズだろうか?

少なくとも、そんな事は、
ストーンズのファンが認めないはずだ。

ガンズアンドローゼズが
ファンに認知され始めた頃の
オリジナルラインアップは、
このような5人だった。

アクセル(Axl Rose / Vocal)
スラッシュ(Slash / Lead Guitar)
ダフ・マッケイガン(Duff McKagan / Bass)
イジー・ストラドリン(Izzy Stradlin / Rhythm Guitar)
スティーヴン・アドラー(Steven Adler / Drums)


2017年の来日時には、
イジーとスティーヴンは含まれていない。

ガンズ復活の際、この2人には
お声がかからなかったのである。

さて、北米・南米ツアーを経て
来日を果たすガンズだが、
オリジナルメンバーの復帰で、
往年の輝きを取り戻せるのか非常に興味深い


しかし、全盛期のガンズを知っている者にとっては、
「往年の」という言葉を使わざるを得ないとは、
ガンズにとっては少し厳しい現実のような気がしてならない。

ガンズアンドローゼズ日本公演2017の関連記事
http://tickets-for-concert.seesaa.net/article/442652765.html?1479560960


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック